知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 初夏に咲くサクラ

初夏に咲くサクラ

天気につられて知床峠へ行って来ました。
知床横断道路は、6月6日(水)から終日通行可能となっています。

P6090017.JPG  P6090019.JPG

 

まだ山肌に雪が残り、知床峠付近は風が冷たいので長袖が必要です。
標高500~600m位までは木々が青々としていますが、標高が上がるにつれ芽吹いたばかりのダケカンバが多く見られました。
ウトロ市街はこんなに天気がよく汗ばむほどなのに、さすが標高730m以上の知床峠。長袖シャツ+ダウンベストでも肌寒いくらいでした。

P6090004.JPG知床横断道路の沿道の所々で、チシマザクラ(タカネザクラの変種)が咲いていました。
天気がいい日には、つい猛スピードで走り抜けたくなりますが、風景や動植物を楽しみながらドライブするのもお勧めです。

 

P6090016.JPG現在、知床横断道路沿いにて、「初夏のお花見」がお楽しみ頂けます。
(羅臼湖歩道沿いでは6月下旬まで見られるかもしれません)

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報