知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 再来!?

再来!?

海岸線に着岸していた流氷がほぼとけたかと思われた先週末から一転して、
今週初めから昨日にかけてビッシリ接岸しています。
ウトロへの道のりも写真のとおり! ↓ ↓ ↓

P3210010.JPG週初めは風も冷たく、気温も冷え込みました。春の兆しに浮かれていたのもつかの間、夜が明けると彼方まで続く「流氷原」にびっくり!

 

P3210009.JPG近年では、2007年3月24日の「流氷終日」が一番遅い記録のようです。
今年はいつまで見られるものか、毎朝期待しています!

流氷に加え海ワシ類もまだまだ(?)観察日和が続きそうです。

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報