知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 皆既月食:現在進行形

皆既月食:現在進行形

昨晩は、皆既月食。
月の光が半減しているからか、周りの星がいつもより明るく見えました。

ハンディカメラで頑張って、なおかつ三脚もナシ。加えて、雲一つない放射冷却の夜でした。

 

PC100007.JPG写真は現在進行形。
身の震えるのを耐えながら空を見上げていると、段々月食がすすみ暗がりが広がるようで、星空がなを映えるように思えました。

帯広の友人は雲が多く見られなかったとのこと。
残念な思いをした方、改めてマジマジ観察したい方、
来年の6月にまた月食を見られる機会があるようですよ。

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報