知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 【知床五湖】巡視情報

【知床五湖】巡視情報

111024 知床五湖 山本雄_005s.jpg

10月21日から、知床五湖は自由利用期となります。

 

高架木道はもちろんですが、地上遊歩道も申し込み手続きなしで、無料で自由に散策することができます。

 

本日、知床五湖へ巡視に行った時、ちょうど地上遊歩道が閉鎖となりました。2湖~3湖の間でヒグマが滞留している、というのが理由です。

明日(25日)の朝より、再度調査をして遊歩道を解放するかどうかを決定するこのことです。

 

植生保護期とは違い、レクチャーを受けずに歩くことはできますが、ヒグマの目撃等の報告がありますので、知床五湖フィールドハウスでレクチャー映像をご覧になることを強くお勧めします。

レクチャー映像は10分程度です。

 

日没時間はどんどん短くなっています。

森の中を歩く地上遊歩道は、15301021日~1031日)までの利用となっています。ご注意ください。

 

 

 

〈知床五湖 自然情報〉

 

・エゾシカ約10頭確認

・ハシボソガラスを確認

 

(担当:山本)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報