知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 夏休みの主役

夏休みの主役

夏の主役といえば、カブトムシやクワガタですね!
ここ知床でも、夏休みにクワガタをよく見かけます。(カブトムシは外来種として、一部の地域にいるようです)

毎年、知床世界遺産センターにもクワガタを持ってやって来る少年達がいます。
それもそのはず、街灯の下をかなりの確率で歩いているのです。

P7270016.JPG   P7270017.JPG
ミヤマクワガタ                     ミヤマカラスアゲハ

今回出会ったのは、
ミヤマクワガタのオスとメス、
蝶の仲間はミヤマカラスアゲハ、コヒオドシ、ギンボシヒョウモン
甲虫(歩行虫)数種
見たことないガの仲間数種・・・

昼間は発見しづらい昆虫も、
夜は多くの種類が観察することが出来ます。
街灯や自動販売機の近くがおすすめです。

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報