知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 【フレペの滝遊歩道】巡視情報

【フレペの滝遊歩道】巡視情報

暖かさを感じるようになってきた、知床ですが、数日前にドカッと雪が降り、寒さも戻ってきました。しかし、本日は風は冷たいものの、暖かな日差しが差しました。そのため、積もった雪が勢いよく溶け、水分をたっぷり含んだ雪が、降りそそぎました。冬のサラリとした雪ではなく、春の雪となりました。

春の色を探しましたが、戻ってきた寒さのためか、目立つのは、木の幹の鮮やかな黄色。エゾシカ達が冬期間中に食べてしまいました。春はすぐ傍まできています。生きのびたシカと木は春を待ち遠しく感じていることでしょう。

1110419 フレペの滝遊歩道 山本雄_020.JPG

<フレペの滝遊歩道 自然情報>

・森林部でエゾシカ約20頭確認(風が冷たいので、森の中に逃げているのでしょうか)

・オオセグロカモメ、ウミウを確認

・コゲラの鳴き声を確認

・強風のため、フレペの滝の水が舞い上がっていた

 

                                                   (担当:いとう)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報