知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 観光シーズン間近!

観光シーズン間近!

間もなく、知床も観光シーズン突入です。

近日オープン・開通する予定となっているのは、
・4月22日(金)・・・道道知床公園線&知床五湖(当面は、駐車場、高架木道、1~2湖周遊地上遊歩道のみ利用可)
・4月下旬(天候によっては5月上旬)・・・知床横断道路
なお、4月15日(金)より知床を海から観察できる、観光船も続々と運航をはじめています。
(観光船、観光ホテル、ネイチャーガイド等は 
→ 知床斜里町観光協会http://www.shiretoko.asia/ )

〈世界遺産や国立公園 = 観光地〉というわけではありませんが、観光地の収入源や観光客の方からの寄付などが、自然を適正に利用するための様々な整備やサービスに使用されます。
(もちろん、ルールを踏まえて配慮のある利用や、自然の収容力にあった観光の仕方が必要です)

 

P4160006.JPG   P4160011.JPG
知床峠駐車場より(風が冷たく、時折突風が・・・)

 気候の厳しい知床では、道路の安全も他の地域より気を使うとのことです。
本日は、知床斜里町観光協会主催(協力:国土交通省北海道開発局網走建設部)の「雪壁バス」に参加してきました。
3月15日よりロータリー車で除雪をしているが、雪崩が起こらないように道路法面の雪を削りながらの慎重な作業だそうです。朝晩はまだまだ道路凍結しますが、世界遺産登録地域内とのことで融雪剤の散布をせずに除雪を進めるので時間もかかるとのこと。
確かに、雪道や山道になれた方以外はノーマルタイヤの車で来訪し怖い思いをする方もいるとのこと。
道路・観光・自然情報については、
・知床観光案内所(道の駅「うとろシリエトク」内)
・知床自然センター
・知床世界遺産センター
などをご活用ください。

  P4160012.JPG

知床峠手前の雪の壁(今年は特に少なめだそう)

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報