知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 川面も凍てつく!知床ウトロ摂氏氷点下八度!!

川面も凍てつく!知床ウトロ摂氏氷点下八度!!

ここ数日、寒さが増し、日中でも氷点下7~8度のことがあります。
水量の少ない川は一面凍り、水量の多い川でも水辺が凍り始めています。
海からの北西の風も加われば、体感温度は一気に-10度ほどにもなるのではないでしょうか。

猛暑で海水温が上昇し、海氷/流氷の減少が懸念されていました。
流氷が近づいてこその、知床の冬。
ようやく「厳冬期突入」です!

 

P1130004.JPG                 ペレケ川(川面の氷結が広がっている)

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報