HOME > NEWS > 雨・風・波

雨・風・波


台風が本州で猛威をふるったあと
遅れて北海道が荒天となります。

その北海道の中でも、遅くに、降って、吹いて、荒れるのが知床。
台風や低気圧が去っても
3日ほど時化が続きます。

10月は先端部地区利用での来館者はほぼありませんが
夏も上記のことを念頭に、

知床のアクティビティについては
予定より長めの日程
を組んでお越しください。

「そんなに長く休みが取れない」、
重々承知ですが、利用者にできる、事故対策のひとつです。
事故は自分だけでなく、周囲を巻き込みます。誰ひとり、よい思いをしません。

毎回、同じ繰り返しですが、
ルサフィールドハウスは、この先も、同じことを言い続けます。

そして、
先端部を目指す強ーい意思のあるみなさんのお越しを、この先もお待ちしています。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて雨が上がったら今度は風が吹いてきた!
望遠鏡で覗いたら、沖合の海はすでに地獄絵図...

10/14、明日は町内の子どもたちと、「ぼくわた」森づくりイベント。

191013blog_rusa03.jpg

森は大荒れかもしれませんが、室内で木を使った看板づくりやお絵かきを楽しみましょう。

ルサフィールドハウスは10月31日までの開館です。
22日は今年度限りの祝日ですが、休館日ですのでご注意ください(ゴメンナサイ)。

(知床財団イナバ)











 記事掲載日: 2019/10/30  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722