HOME > NEWS > 総合力を求めます

総合力を求めます


天気は不安定、
波立つ日が多くなってきました。

盆を過ぎて知床岬方面を目指すかたの来館は減りましたが
来年以降の計画の問い合わせ、質問等随時対応しています。

これまで再三もお伝えしていますが
トレッキングや登山の往路・復路での

動力船での送迎は「ルール違反」です。

つまりダメということです。

自分の足で、半島を往復踏破できないというのは、
半島に対する貴方の力が足りないということです。

厳しいようですが、ここは厳しい場所です。
甘い話をしても、誰のためにもなりません。

ルサでスタッフの話を聞いたら行けるというものでも、
干潮の日に出発すれば行けるというものでも、
危険箇所だけクリアすれば岬にたどり着くというものでも、ありません。

しかし、具体的な話を聞くことで、
何が必要か、足りないものは、思い込みや勘違いがあるのではないか、

順を追って知り得ることは可能です。

ルサフィールドハウスを活用してください。

190831rusa_blog.jpg

たかが靴擦れ?

15kg近い荷物を背負い、濡れ湿った靴で歩き続ける長時間・連日の石浜&巨岩歩きは、
登山道歩きとは全く異なるそれである。

何かひとつ、単体で危険が存在しているということではない。
求められるのは「総合力」だ。

(知床財団イナバ)
 記事掲載日: 2019/09/20  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722