HOME > NEWS > カモイウンベ川増水中

カモイウンベ川増水中



4月24日巡視時は、長靴で通過できたカモイウンベ川でしたが
日ごと雪解けが進み

190506blog_rusa.jpg

5月6日訪れたさいは長靴では到底歩けませんでした。



...そんな展開を見越し、胴長持参。

190506blog_rusa02.jpg

観音岩や知床岬方面を目指すのに、
出発早々、登山靴を濡らすのは賢明ではない。

面倒ですが履き替えます(迷彩柄がなんとも怪しい)。



渡渉はほんの5メートルほどですが、

水流は凄まじく、川床は滑るしで、
ストックを突きながら、ヨロヨロ通過。

当面は水量多く、雨の日もありますので
通過時はひと工夫必要です。

(知床財団イナバ)














 記事掲載日: 2019/05/08  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722