HOME > NEWS > 今年もレクチャー実施しています

今年もレクチャー実施しています


先端部地区を目指す利用者には
今年もレクチャーを実施しています。

利用者の少ないエリアであり、
スタッフや関係者による巡視も、頻繁な実施は困難なため

常に「最新情報」ばかりではないかもしれませんが
出発前にルサFHにお越しください!

レクチャーを受けてくださったかたに、下記お渡ししています。

180531blog.jpg

2018年発行、新しいリーフレットができました!

---------------------------------------------


知床に関する知識と心構え、入念な事前準備はみなさんの行動を支えます。

知床に来る前に、早めの情報収集で過不足ない装備を整え
馴れない道具は「使いこなせる」よう訓練しておきましょう。

まずは シレココ をチェック

利用の心得 をダウンロード

知床へ来たら、ルサフィールドハウスへ。

地形図は配布・販売していないので
国土地理院webサイトや大型書店などで購入くださいね。

---------------------------------------------


5月31日現在 羅臼の日の出 3:40

雨、風、雪、

夏でも低体温症になる気温。
標高0メートルでも、テントが潰される風。
テントをかすめる距離で闊歩していくヒグマ。

他所では想像つかない厳しい環境に、生身でさらされるのが知床ですが
覚悟と意志をお持ちの、元気なみなさんのお越しをお待ちしています!


(いつもくどくてスミマセンの知床財団イナバ)






 記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722