HOME > NEWS > 《懸垂下降の練習風景》

《懸垂下降の練習風景》

・・・5/19(土)・・・

 

知床半島先端部方面のトレッキングルートを確認する巡視が来週行われるため、

難所である、高捲箇所へ備えて懸垂下降の練習をしました。

高捲箇所は、観音岩、モイレウシ、近藤ヶ淵、念仏岩、カブト岩です。

それぞれ、ロープが設置されていますが、経年劣化が進んでいるので持参することを

お勧めいたします。


懸垂下降の練習の様子です。

IMG_9326.JPGのサムネール画像 

まず、ロープをくくりつけて

 

IMG_9328.JPG

ロープを引っ張って確認して



この時は、スリングでハーネスを作りました。

こちらは、腰の位置の場合です。

IMG_9332.JPG

 地面と垂直になるように、降りていきます。

この時に、の姿勢になるとバランスを崩してしまいますので

意識して、垂直に体を持っていきます。

 

 IMG_9333.JPG

・・・

IMG_9334.JPG

・・・


無事に降下。

 

 

胸の位置の場合

IMG_9335.JPG

・・・

IMG_9336.JPG

・・・

IMG_9337.JPG

・・・

IMG_9338.JPG


無事に降下。 


懸垂下降が必要な場所へ行かれる場合は、

予めしっかりと練習を行い、本番に備えましょう!

次回は、念仏岩にて、いよいよ本番です。

 

 

・・・知床財団 石河・・・


 記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722