HOME > NEWS > 【先端部地区情報】橋の崩壊02

【先端部地区情報】橋の崩壊02


観音岩の北側、ウナキベツ川。2本あります。
ここを越えなければ、半島先端部には行けません。

①相泊寄り

板を打ち付けただけの簡易な古い橋。
2016年の大雨による土砂流入により河口は埋まり、水流そのものがなくなった。


跨いで通過。将来また流れができて、川になるのだろうか?


②知床岬寄り

雪融け水で絶賛増水中。登山靴では浸水必至。

170621rusa_blog03.jpg

段丘がえぐられ、倒木が何本も横たわっている。

河口を偵察したり、渡りやすい箇所を探したり、
通過に時間を要する。

この先の長い行程を思うと、ここで靴を濡らすのはリスク。
面倒だが沢靴を用意するなど方法を考えよう。

(知床財団 イナバ)





 記事掲載日: 2017/10/06  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722