HOME > NEWS > 9月3日から開館しています

9月3日から開館しています



土砂崩れによる道道通行止めの影響で臨時閉館していたルサフィールドハウスですが
本日9/3より通常開館しています。

なお、道道87号の災害現場(海岸町)以北から相泊までは、
5:00~18:00のみ、片側通行可能です。

上記以外の時間は、通行できません。
早朝から相泊方面を目指す予定の方は、計画の変更が必要です。

町内は現在も、何か所も道路周辺に水が流れ出ているところがあり、
場合によっては日中でも通行規制がかかる恐れがありますので、ご注意ください。

また、北海道各地、河川の氾濫、国道の崩落など状況が大変悪いです。

道路情報を確認いただき、
知床へお越しの際は、開館したルサフィールドハウスへぜひお立ち寄りください!

160903rusa_blog_kayak.jpg
↑岬方面から見た観音岩。波の立つ危険箇所のひとつ。岸寄りに水路を探す。(9/2)

(知床財団イナバ)


 記事掲載日: 2016/11/01  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722