HOME > NEWS > 【重要】自粛要請:知床岬を目指すかたへ

【重要】自粛要請:知床岬を目指すかたへ


7月20日、相泊以北クズレハマ観音岩寄りの海岸で、
トド漂着死体に餌付いているヒグマに、トレッカーが威嚇突進を受ける事例がありました。

危険な状況が見込まれるため
泊から先の利用について自粛が要請されました。

ヒグマはトド死体を山側の草むらに引きずり込んでいます。
当面そこで、食べ続けるものと思われます。

トレッキング、登山、釣り、写真撮影など、
観音岩方面の利用について、自粛要請に従っていただくようお願いいたします。

160720rusa_blog.jpg

トド死体をくわえて運ぶ子グマ。近くには母グマがいる。(画像:トレッカー提供)

過去には10mのマッコウクジラが漂着し、ひと月近く危険な状態が続いたこともありました。

この先、利用を計画しているみなさん、
まずはルサフィールドハウスにお立ち寄りください!

(知床財団 イナバ)



 記事掲載日: 2016/11/01  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722