HOME > NEWS > 相泊まで開通しました

相泊まで開通しました



道道87号 知床公園羅臼線 相泊~セセキ間は
本日17時より通行止め解除となりました。

詳しい道路情報は 北海道開発局webサイト で!

------------------------------

知床岬など、知床半島先端部地区をめざす人へ

道路は開通しましたが
今後また土砂崩れ等が発生することも考えられます。

計画の段階で、道路状況は常に確認し、
出発前は、ルサフィールドハウスに立ち寄って、
直近の情報を得てから行きましょう。

先端部地区は海も山も、厳しいです。過酷です。

小さな判断ミスが、大きな事故を招くことがあります。
その可能性は、誰にも同じようにあります。

リスクを回避して、自分の力で、
他所では得られない、濃い、記憶に残る体験を!

150527blog_rusa.jpg

↑近藤ヶ淵 高巻き。崩壊の激しい草付きの急斜面、崖下約30m。
20kg近いザックを背負った身体は強風に煽られ、何度も怖い思いをする。

(知床財団 イナバ)







 記事掲載日: 2016/11/01  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722