HOME > NEWS > 知床岳方面を目指すかたへ

知床岳方面を目指すかたへ


 
 知床半島先端部地区の相泊以北に登山道はありません。

 知床岳を目指すには野営が必須、
 地形図が読めることが最低条件です。

 ササ、ハイマツの強烈な藪漕ぎが待っています。
 マダニ、ブヨ、虫もたくさん身体にまとわりつきます。
 
 140724numa01.jpg

 低標高の林内には、シカなどの獣道が縦横無尽に走っています。
 登山道と錯覚して迷い込んだ挙げ句、途中断念して下山する人が多いです。
 
 地図読みは技術です。
 しっかりと身に付けて、挑みましょう。

 ルート上にクマ痕跡も多々見られます。
 
 140724numa03.jpg

 クマスプレーを携帯し、
 野営時はフードコンテナを使用してください。

 計画は下記サイトを参照に、
 出発前にはルサフィールドハウスに来館しましょう。 

 知床半島先端部地区利用の心得





 記事掲載日: 2016/11/01  カテゴリ: NEWS
   

知床世界遺産 知床国立公園 ルサフィールドハウス
〒086-1813 北海道目梨郡羅臼町北浜8番地 TEL:0153-89-2722